福島県クリエイター育成インターンシップ

インターンシップの全体概要

目的

県内外で伝統工芸・地場産業について学ぶ学生等を対象に、
インターンシップを通して技術交流や販売等の経験などのクリエイターとしてのスキルアップを図ること。
学生等と県内事業者の繋がりを作り将来的な後継者育成を図ること。

対象

福島県の伝統工芸や地場産業に関心がある満18歳以上の方

費用

一部交通費などの補助があります

2021のインターンシップの概要

※2021年度の募集は終了いたしました

カリキュラムについて

受入先事業者が指定する期間を研修期間とし、
「採用重視型」と「体験・発信型」の2コースを設定。
「採用重視型」は5日間以上、
「体験・発信型」は3~4日間を基本として実施。

採用重視型

就職を希望する方向け。研修生と、採用まで考えている事業者とマッチング、研修前から研修後まで、双方の意思確認等を含め事務局がフォローアップを実施。

体験・発信型

福島県の伝統工芸や地場産業への関心が高い方向け。研修生と事業者をマッチングし、研修中や研修後に、県内の工芸品や地場産業等の魅力を研修生がSNSで発信することを条件として実施。

研修スケジュール

研修スケジュール

採用重視型、体験・発信型の体験の内容例
詳細各事業者の体験内容については、
以下をご参照ください。

受入れ事業者・応募研修生

事業者・参加者の紹介

福島県内の陶器・木工製品・織物・和紙などのインターンシップ受け入れ事業者・参加した研修生をご紹介いたします。

事業者・参加者の声

今回インターンシップを実施した事業者の方々、参加者の方々の声をご紹介いたします。

【クリエイター育成インターンシップ】受入先募集

県内外で伝統工芸・地場産業について学ぶ学生等を対象に、県内事業者とのマッチングによるインターンシップを実施するための、受入先を募集いたします。

募集要項はこちら

令和4年度インターンシップ
受入先募集要項

応募用紙はこちら

受入先応募用紙(採用重視型)

受入先応募用紙(体験・発信型)

過去受入れ事業者・応募研修生

Q&A

特別なスキルや資格が無くても参加することは可能でしょうか?
もちろん可能です。
福島県の伝統工芸に興味のある方ならどなたでもお申込みいただけます。
ものづくりの仕事に携わりたいという強い思いはあるものの、
美術や工芸を学校で学んでいなくても、申込みは可能でしょうか?
もちろん可能です。
福島県の伝統工芸に興味のある方ならどなたでもお申込みいただけます。
どのような方を求められていますか?
各研修先によって様々です。
応募チラシに記載しておりますので、ご確認ください。
国籍は不問ですか?
国籍不問です。
どなたでもお申込みいただけます。
髪色・服装の規則などありますか?
研修先で異なりますが、作業できる服装をご持参ください。
交通費等の支給はありますか?
交通費等の一部補助がございます。
詳しくは応募チラシをご確認ください。
県外から参加の場合、インターンシップ中の宿泊先は自分で探し、手配するのでしょうか?
自己手配でお願いします。
宿泊先は、事務局及び研修先より最寄りの施設を斡旋・ご紹介する場合もございます。
福島県出身、在住ではないのですが、申込可能ですか?
もちろん可能です。
福島県の伝統工芸に興味のある方ならどなたでもお申込みいただけます。